英語で人生を豊かに

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたが英語を学ぶ理由

 

f:id:takoyakizm:20170126152451j:plain 

こんにちは、タコヤキです。

 

今日はそもそも何故英語を学ぶのかについてです!

 

 英語=ツール

日本では中学校から学ぶ英語。

 

 他の教科同様、僕はずっと 

「こんなもん将来使わねーし。」

 と思っていました。

 

 でも今思うと、 英語というのは教科ではなくツール。 

 

は? と思いましたか?

 

 簡単に言うと、話す相手ありきなんですよ。

 

 英語というのは話す相手がいて初めて 

「使えるもの

 になるんです。 

 

いくら辞書の英単語を丸暗記したとしても、 

使う相手がいなければ意味ないですよね? 

 

 あなたは何故英語を学ぶんですか? 

 

このブログにたどり着いたあなたは、

「英語」について何かしら興味がある方だと思います。

 

英会話に通ってる方もいれば、

既に留学されている方、もしくはこれから学びたい!

 と思ってる方もいらっしゃると思います。

 

 でも何故? 

正直に自分に問いかけてみて下さい。

 

 その答え、ぼんやりしてませんか?

 僕も留学したきっかけは 

 

「英語話せるなんて超クール!」

 

 ていうものでした。

 

 今思うと恥ずかしいです。 

「で?」 って感じですよね。笑

 

英語を学びたい意欲はあったものの、

 

「英語をどう使うか?」

「英語を使って何をしたいのか?」 

 

という所が見えてなかった、

むしろ見ようとしていなかったんです。

 

目的地を明確に

 

 ラッキーな事に、

僕が英語を学ぶために選んだ道は留学するというものでした。 

 

あの時、

英会話という道を選択していたと思うとゾッとします。   

使う相手がいないからです。

 

 せっかく高いお金を払って学んだ英語が、

 ただ講師の外国人と決められた時間 話すだけのものになっていたと思います。

 

 それってもったいない、

 

 いや

 

 くないですか? 

 

だって英会話側はそれをわかってビジネスしてるわけですよね。

 

 生徒(お客さん)に英語を学んでもらう

英語を覚えた生徒は英語を話したがる

英語を話す場がない

英会話に通い続ける

 

  つまり、

 

英会話は英語を教える事でお金を儲けてるのではなく、

 英語を話す場を提供してお金を儲けてるのです。 

 

 僕は英会話を否定してるつもりはありません。

 

ただ、通ってるあなたに問いたい。 

 

 「何故英語を学んでるんですか?」 

 

 もしそれが、通ってる理由が、 

 

『英語を話す相手とコミュニケーションがとりたい』

 『英語を話す相手と英語で笑い合いたい』

 

 というものならば 今からでも遅くないです。

 一歩外の世界に行ってみませんか? 

 

同じお金を使うのなら、

外の国で生活してみませんか? 

 

人生を変える〜って本とかグッズとかありますよね?

 それらでどれぐらい人生変わるかわかりませんが、 

 

外国で暮らす経験ほど人生変わりますか? 

 

あなたが英語を学ぶ理由、

 それって 『人生』 変えたいからじゃないですか?

 

  もしよかったら 僕と人生変えましょう。

 

 

まとめ

  • 英語は人とコミュニケーションを取るためのツール
  • ゴールからの逆算で学ぶ方法を選択すべし

 

 

 英語を学んで人生をより豊かなものに。

 

以上、あなたが英語を学ぶ理由でした!