英語で人生を豊かに

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はダイヤか石ころか

裏留学街道101

留学歴10年以上の僕が留学をオススメする最大の理由とそのメリット

f:id:takoyakizm:20170207143224j:plain

 

どうも!タコヤキです!

 

今回は僕が留学をオススメする理由とそのメリットをとことんお伝えします!

 

キッカケ

僕は夢を叶える為に留学の道を選びました。

 

きっかけはとある地元のFMラジオ局。

普段からあまりテレビを観るタイプではなかった僕は夜ご飯を食べたら

自分の部屋でラジオを聴くというのが習慣でした。

 

そのラジオ局はこれでもかってぐらい洋楽を流す局で、

アーティストへのインタビューもひっきりなしで行われていました。

 

「好きな音楽を聴きながら好きなアーティストと笑い話をしながら生活できるなんて

まるで夢のようだ。。。」

 

最初はただの憧れでした。

当時ラジオDJになるなんてラジオっ子の僕からしたらテレビの司会をするより

輝かしく思えたものです。

 

そんなある日一人のラジオDJの方が自分の過去の話をラジオ番組内で語っていました。留学時代の話でした。

 その方は留学先の大学でラジオ部なるものに所属し、そこでラジオの事を学んだと。

 

「留学か〜どうりで英語がペラペラなわけだ。」

 

興味本位でそのラジオ番組のWebサイトを訪ねてラジオDJの方達の

プロフィールを覗いて見ると唖然。

なんとラジオDJ全員が留学を経験していたのです。

 

「どおりでみんな英語が達者なわけだ」

 

そう思って間も無く"留学"というものに憧れを感じ始めました。

当時、日本の大学に進学する予定だった僕はサボっていた3年間分の勉強の穴を埋める事に必死で留学っていうものにまだ現実味を感じていませんでした。

 

そんなある日、美容師を目指していたハズの友達がアメリカに行くと言い始めました。

その彼のセリフを事切りに大学進学への道を捨て留学に行く事を決め、

親に相談したとろ理由を聞かれました。

 

別に理由は何も考えてなかったのでとっさに出たのが

「英語を学んでラジオのパーソナリティになりたい。」というものでした。

これが僕の夢のきっかけです。

 

出会い

そうしてロサンゼルスに渡米した後、物事は割とすんなり行きました。

当時流行していたmixiでラジオの学部のある大学の情報などを収集していた時に、

とある方がなんと同じ夢を持ちpodcastを作っていたのです。

手伝わさせて下さいの一言に快くオッケーをもらい渡米数ヶ月でラジオ制作の

現場に飛び込む事になりました。

 

長くなりましたがここからが今日のポイントです!

 

当時一緒にパーソナリティーとして番組を作っていたのはもちろんラジオの素人達、

しかし彼ら先輩達は既になんらかのプロフェッショナルでした。

 

一人はアイロンマンなどのCGグラフィクを手がけるエンジニア、

一人はハリウッドで活躍するタレントのマネージャー、

一人はラッパーでもう一人は服の輸出入をされている方でした。

 

そう、

ロサンゼルスに留学して僕が一番良かったと思うのは人との出会い、縁です。

こんな一流の人達と何の取り柄もない僕が普通に会って話をさせて頂けるなんて

日本では絶対にありえません。

相手側からしたらなんのメリットもないし、門前払い所か見かけることもなかったでしょう。

 

しかし日本を出るとこういう成功者達との出会いが頻繁にあるのです。

 

何故か?

それは留学する人は皆、夢を持って日本を離れたからです。

そこの決意が根底にあるせいか僕の周りの日本人の方達はいつ会っても

アツい話で盛り上がるし、どんなに不可能そうな馬鹿げた夢を抱えていても絶対に誰も否定しません。否定しない所かみんな心から応援してくれます。

 

日本じゃ夢って言葉を放つだけで暑苦しく思われませんか?

誰も自分の事をわかってくれる人がいない。

それはあなただけじゃないです。

 

日本では大学を出たら就職し、25までに結婚し子供を授かる。

そんな社会通念が今もまだ消えません。

 

もちろん家庭を築き、養っていくのは大変な事です。

僕も地元で父親してる友達を凄く尊敬しています。

 

ただ、押し付けられた『一般人』になるのは僕は嫌です。

僕には夢があります。どデカイ夢が。

 

夢を否定されながら生きるホド窮屈な事ってないですよね?

だったら一度外の世界に出てみて夢を叶える人と繋がり、交流すべきです。

たった一度成功者と握手を交わすだけで人生変わります。マジで。

 

だから家族とも呼べる、共に夢を追いかけられる仲間達と出会えた事が

僕の人生にとっての最大の財産であり、留学を勧める最大の理由です。

 

ダンサーになって大きな舞台で踊りたい

役者になってハリウッドの映画に出てみたい

パタンナーになって超カッコイイ服を作ってみたい

 

あなたの夢はなんですか?

相談できる仲間はいますか?

その道の成功者はあなたの周りにいますか?

 

これは留学後に知ったのですが

大前研一さんが凄くシンプルに人生を変えるコツを語ってくれています。

 

"人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。"

 

大前研一の名言|人間が変わるための3つの方法

 

これは留学する事を決意し、

飛行機に乗った時点で"全て"もれなく付いてきます。

そう考えたら留学費用は少しかかるかもしれませんが留学する事に対してのメリットは

ハンパじゃないです。

ROI8万%です。留学とは人生の成功への自己投資です。

 

海外での留学生活は安易な物ではないですが、誰でも出来ます。

 

留学する事が理由なのではなく、夢を叶える為に留学したいという理由なら

 あなたを応援してくれる人は必ず留学先にいるはずです。

 

あなたも夢を語れる仲間と出会い、夢を叶えませんか?

まとめ

  • 留学するキッカケなんてなんでもいい。一番大事なのは行動する事
  • 留学での人との出会いの質は日本にいるよりも自然に高くなる

 

以上、留学歴10年以上の僕が留学をオススメする理由とそのメリットでした!

 

関連記事:

日本人から世界人へ - 英語で人生を豊かに